スマホ版に切り替え

HOME -> 聖水

アナルプレイに興味を持ち始めてから、どこでこれを初体験しようかと熟考しました。 さすがに妻にお願いするわけにはいきませんから、風俗でお願いすることになります。 そして選んだお店が、池袋にある性感風俗でした。


このお店では、アナルマッサージも含めて、マニアックなプレもしっかりと研修で学んでいるということだったので、安心して任せられると思ったのです。 そして緊張の当日を迎えました。 アナルのほうも緊張でぎゅっと閉じきって痛そうなのですが、やはりプロに任せて正解でした。


まずは入り口周辺を愛撫されました。 くすぐったさや恥ずかしいポーズになかなか落ち着けませんでしたが、徐々に慣れていくと共に、自然と力も抜けていきました。 次にアナルの入り口を指で開いたり閉じたりされて、筋肉を解されていきました。 そして少しだけ指を入れられる、更に筋肉を解して、より奥深くへと指を差し込んでゆく。 こんな感じで奥深くまで指を突っ込まれ、今ではアナルマッサージを当たり前のように楽しめる体となりました。

池袋の痴女性感系デリヘルでアナルマッサージに挑戦しました。 以前別のデリヘルでお尻にアナルバイブを入れるというオプションがあったのですが、そのときは何も感じず2度目のチャレンジです。 以前の経験上、お尻の穴は元来無感覚で多少物が入っても違和感がある程度で気持ちがいいと感じることはないのではないかと思っていました。 実際、前の体験ではお尻に何か入っていることすら気づいてなかったのです。


しかし、痴女性感系のデリヘルでは女性コンパニオンに前立腺マッサージの講習をしているとのことで、大いに期待していました。 今回派遣されてきた女性も風俗歴が長いベテランで、男のお尻の穴の奥がどんな構造になっているか熟知している強者です。


今回使ったのはエネマグラという医療用器具です。 これは前立腺に届く代物で、前立腺を刺激しマッサージすることで男性はドライオーガズムに達するのだそうです。 浣腸をしてもらい腸内を綺麗にしてからのプレイとさすが本物は違います。 生まれて初めて味わうドライは本当にやみつきになる快感でした。

半年ほど前までは風俗店に行ってもフェラや手コキでの射精で快感を味わっていましたが、最近になってアナルの気持ち良さを知ってしまいました。 キッカケは池袋にあるデリヘル店で、いいお店をネットで探している時に偶然見つけてエネマグラと言うアナルバイブとも違うグッズで快感の虜にさせてくれると紹介されていたので興味本位で体験したのです。


実は今までアナルを舐められたり触られた事も無く、ホテルに来てくれた女の子にもその事を伝えるとすごく嬉しそうな笑顔を見せてくれて、私もアナルへの期待感がすごく高まりました。 いきなりのアナルマッサージは怖かったので、まずは私の一番敏感な乳首を念入りにマッサージしてから舐めてもらいエッチな気分が高まった所でシャワールームへ行きアナル周りを丹念に洗ってくれたのです。


綺麗になったらシャワーで濡れたアナルを舐めてくれて、ローションを周りに塗り指を挿入されました。 しばらくは挿入とアナルマッサージを繰り返しいよいよエネマグラを挿入という所で、マッサージの快感に負けて射精してしまったのです。 それからアナル開発に目覚めてすでに5回程このお店を利用して、同じ女の子にじっくりと開発してもらってます。 アナルの快感って結構病み付きになっちゃいました。

風俗遊びにおいて聖水プレイはオプションになり、別料金というところが多いのですが、池袋には聖水プレイを専門にしている店があるほか、基本料金内で楽しめるようにしているところが数多くあります。 そのため、一度は体験してみたい、と思っている男性なら池袋に行ってみるのがおすすめでしょう。


いわゆる女性の放尿プレイのことで、オプション料金を払ってまでもなぜやりたいのかと女性側からすると思うかもしれませんが、男というのは自分とおしっこの仕方が違う女性の放尿の瞬間が見たいという欲望を、子供のころから持っているものなのです。 それが間近に見られるのですから、これだけでかなりの刺激がもらえるのは間違いないことなのは、女性にはわかってもらえないかもしれません。


今か今かと放尿の瞬間を待ちわび、神秘的な割れ目からいざ出てきたそのあたたかい液体を体で感じる、それはまさに聖水と呼ぶにふさわしいでしょう。 その放尿の様子を間近に見ることで、一層興奮するのは間違いありません。

今まで頻繁に風俗に行っていましたが、最近初めてマニアックなプレイを経験しました。 普通にプレイするだけだと物足りないと感じていて、ネットでマニアックなプレイが出来るお店を調べてみると、池袋にあるデリヘルで聖水プレイが可能なことがわかりました。


池袋に買い物に行ったついでにホテルに入り、そのデリヘルを利用することにしたのです。 来てくれた女性は背の高いムチムチなお姉さん系です。 部屋に入れて少し話をしてからシャワーを浴び、プレイを始めることにしました。


最初は通常プレイで責めてもらいました。 乳首を軽く噛んでもらったり、シックスナインの体制でお互いのアソコを舐めあったりしました。 プレイは良い感じに盛り上がり、乳首を舐められながら高速の手コキで射精しました。 その後にシャワールームでオプションの聖水プレイを開始。 初めての聖水に興奮し、射精したばかりなのに再度勃起してしまいました。 顔面騎乗の体制でじょぼじょぼと垂れ流す姿がかなり厭らしかったです。

先日、池袋で友人とお酒を飲みに行った時のことです。 昔話で盛り上がり、ベロベロに酔ってしまったのでホテルに泊まって帰ることにしました。 水を一気に飲むと酔いが覚め、若干ムラムラしてきました。 携帯で風俗サイトを検索すると、オプションが豊富なデリヘルを発見。


長らく風俗を利用していなかったので、そのデリヘルを呼ぶことにしました。 20分ほどで指名したコンパニオンが到着。 お姉さん系の美人女性でした。 オプションにあった電マと聖水を選択してプレイを始めることにしました。


聖水はマニアックなプレイですが、男性なら一度は体験してみたいはずです。 シャワーを浴びた後にベッドに移動し、楽しいひと時が始まりました。 彼女は責め方も上手だったのですが、かなり敏感な方なので反応が良かったです。 電マで何度も潮吹きをしていました。 最後はシャワールームで聖水を初めて体験。 予想以上にエロいプレイだったのでかなり興奮しました。 また池袋に来たらそのデリヘルを利用しようと思っています。

池袋にある専門風俗店が気になり、まずは利用をしてみる事にしました。 サイトには詳しくどのようなプレイをして、気持ち良くなる事ができるのか分かりやすく載っていたのです。 とても分かりやすく、僕が経験をした事がないようなプレイについても書いてありました。


女の子もどのような子が在籍しているのか見てみると、どの子に当っても気持ち良くなれそうなくらいかわいい子ばかりでした。 ここなら今日を楽しむ事ができると確信し、そのまま電話をして女の子に家まで来てもらう事にしたのです。


女の子が来てくれると、まずはマッサージのサービスから始めてくれました。 手付きも丁寧で気持ち良くなっていると、顔面騎乗などもしてくれたのです。 そして女の子のおしっこ姿が見れる、聖水というプレイもしてくれました。 このプレイはTバック姿の局部から、本物のおしっこをしている姿を見れるのです。 なんだかいつも見ない光景に感じてしまい、手コキをされる頃には思いっきり射精ができました。

スカトロに興味があるというわけではなかったのですが、一度女性からおしっこをかけてもらいたいという願望はありました。 飲んでみたいというところまではなかったのですが、少しMっ気があるので女性からおしっこをかけてもらう辱めを受けてみたいと思っていたのです。


しかし、このようなプレイを普通の女の子に頼むことは出来ませんし、頼んだ瞬間に関係が終わる可能性がありますから、試しに口に出してみるということもできません。 また、相手が誰でも良いというわけでも無いのでなかなか、望みをかなえてもらう機会というのはありませんでした。


そのようなある時、池袋の少しマニアックな風俗で遊ぶことになりその時にでてきた女性というのがまさに私の好みのタイプで、美人の女王様タイプだったのです。 そして、このような人におしっこをかけてもらいたいと思っていたところ、その女性は聖水プレイがOKだったのでかけてもらうことにしたのです。 美人の女性から恥ずかしい言葉攻めをされながら、浴びるおしっこは正に聖水に相応しいもので想像以上に興奮をしてしまいました。

池袋の性感店から女性を派遣してもらいました。 システムとしてはデリヘルなのですが、サービスとは女性側がS、男性側がMになってソフトSMを楽しむという趣向のお店です。 聖水プレイが無料オプションでついています。 聞いてみるとほぼ100%の男性客が選択しているそうで、私も当然お願いしました。


男性にとって女性の放尿シーンを見る機会なんて日常生活ではほぼありません。 奥さんや彼女がいる男性でもさすがにそこまでやらせることはないでしょう。 風俗だからこそできるプレイが聖水だと思います。 風俗嬢といえども一人の女性として、初めて会った男性の前で放尿するなんて恥ずかしいだろうと思いますが、それが萌えです。


私の相手をしてくれた女性に男の前で放尿する感想を訊いてみたのですが、恥ずかしいのは恥ずかしいけど、男の人が喜んでくれるので悪い気分はしないとのことです。 トイレが近いので、おしっこを我慢することなく出せるのは楽でいいとのことでした。 私も性感嬢のおしっこシーンを見ることができて満足です。

今回、僕はあまり行った事のない池袋にある専門風俗店で楽しい時間を送る事にしました。 そこでは女の子がいやらしく男性を責めてくれるようなお店だったので、どんな風に気持ち良くなるのか楽しみだったのです。 ホテルで女の子と待ち合わせをして、一緒に入る事にしました。


だいたいの待ち合わせの時間も丁寧に教えてもらう事ができた為、その時間よりも前に行くとすぐに女の子が来てくれました。 まるで彼女とデートしているような気分でホテルの部屋に入り、そのままいやらしい時間に突入したのです。


まず僕の体を癒すようにマッサージをしてくれて、性感部分でもある太ももの内側あたりを刺激してくれました。 そしていやらしい言葉責めをしながら、顔面騎乗などもされていつもにはない興奮を覚えたのです。 しかしそれ以上に興奮したのが、聖水というプレイでした。 いやらしいTバックの上が少しずつ濡れ始めて、おしっこが出てきたのです。 女の子が恥ずかしそうな顔でおしっこを漏らす姿に、とても感じてしまいました。

女の子のおしっこ姿を見て、思わず興奮してしまった事がある方もいるでしょう。 あまり生でそのシーンを見る事がなくても、いやらしい動画やDVDを借りた時に見た事があるという方もいるのではないでしょうか? そんな姿をTバック越しに、生で見る事ができる風俗店があるのはご存知でしょうか?


池袋にある専門風俗店になるのですが、まずかわいい女の子が揃っていて好きな子を指名する事ができます。 そして自分からお店に向かう必要もなく、派遣で女の子から家やホテルまで来てくれるのです。 お店探しをしながら向かう手間もありません。


女の子はまずゆっくりと癒すように体のマッサージをしてくれて、その後に手足を縛って亀頭責めをしてくれたり、上目遣いに見ながら上半身リップをしてくれます。 そのうちにTバックを履いたまま聖水プレイをしてくれて、おしっこ姿を見せてくれるでしょう。 ゆっくりとTバックが湿っていき、そこからおしっこが漏れてきます。 見ているだけでも興奮して感じてしまうでしょう。

先日、池袋に遊びに行った時のことです。 友人とカラオケでお酒の飲みながら遊び、遅くなってしまったのでホテルに泊まることにしました。 ほとんどの男性ならお酒を飲むとムラムラしてくると思います。 私もお酒のせいでムラムラしてしまっていました。


携帯で風俗を検索すると、そこそこレベルの高いデリヘルを見つけました。 しかもオプションが豊富で聖水プレイまであります。 今まで経験したことが無かったので、試しに呼んでみることにしました。 数分後に部屋のインターホンが鳴り、デリヘル嬢が到着。 風貌は痴女っぽいスレンダーな体型のコンパニオンでした。


部屋に通して一緒にシャワーを浴びてからベッドに移行しました。 その女性は普通に責めるのではなく、言葉でも責めてきます。 更に性器を顔面に押し付けてきたり、足で性器をしごいてきました。 見た目だけでなくプレイスタイルまで痴女だったのです。 射精後にシャワールームで聖水を初めて頂きました。 なんとも言えない厭らしさで癖になりそうです。 また池袋に遊びに来たら利用するかもしれません。

池袋の風俗で、喜んで聖水プレイをしてくれるお店を見つけました。 デリバリーのお店ということで、これを行うには、ホテルの浴室を使用することとなります。 このプレイに抵抗を感じる人も結構いらっしゃるそうですが、私はM気質なため、特にかけられることが大好きです。


この聖水を使ったプレイは、実に様々な楽しみ方が存在します。 まず先ほども紹介した、かけてもらうという楽しみ方です。 体に、男性器にかけてもらったり、本当に大好きな人は、それを口を開けて待ち構えている人さえいるのです。


その他にも、用を足している姿を見て楽しむ方法、更に上級テクニックとなれば、体でそれを浴びながら、オナニーや女性に手コキしてもらう方法もあります。 私は池袋の性感エステでこれを体験したのですが、フィニッシュに向けた終盤で聖水を楽しみました。 既に性感を十分高められた状態となっていたため、これを浴びる事で沸点間近となり、彼女の輩出した匂いを嗅ぎながら、手コキ発射を迎えました。

聖水プレイを行うのは通常のプレイを行うよりもハードルが高いものです。 まず、尿を利用したアブノーマルなプレイに協力してくれるよう相手に頼む必要があります。 頼む方は、頼んでも断られる可能性が濃厚であると覚悟の上で、勇気を出して自分のフェチをさらけ出さなくてはなりません。


そして運良く協力が得られた場合には、次に、プレイを行う場所を選ぶ必要が出てきます。 通常のプレイで周囲に散らばるであろう精液や愛液と違って、尿は排泄物です。 なので、ホテルのベッドや室内を尿で汚したら顰蹙を買いますし、自宅を汚した場合も後始末の際に大変な思いをすることになるでしょう。 なので、トイレの便器内に尿が落ちるようにするとか、尿で汚れてもすぐに洗い流せるバスルームでプレイを行うようにするとかいった配慮をすることが大切です。


高いリスクを背負う上に配慮をしながらプレイしなくてはいけないなんて嫌だ、と不満を持つ方もいらっしゃるかもしれません。 そんな方には、風俗店を利用することをおすすめします。 池袋などにある風俗店では聖水プレイを基本プレイに含めているので勇気を出したのにプレイを断られる心配がありませんし、そういったお店では周囲を汚さずにプレイを行うノウハウを持っていますからお客側があれこれ配慮する必要がないからです。

美女から聖水を浴びるって、叶わぬ夢だと思っていました。 昔はアイドルはトイレに行かないなんて真しやかに言われていましたが、美しい女性がオシッコをする姿とか、普通想像がつきません。 オシッコをするのは日常的な当然の営みですが、自分の彼女や奥さんに見せてくれというのは基本的に無理ですよね。


おかしい人と思われたくないから、自分の知りたい見たいかけられたい願望はずっと胸のうちにしまっていたのです。 それが池袋の性感エステのデリヘルで実現するというから驚きです。 早速、聖水OKなデリヘル嬢をお願いし、オプション料も支払って試してみることにしました。


至極の性感マッサージで気持ちよく興奮を高めあったところで、いよいよ聖水のお出ましです。 キレイな女性が本能のままにしている姿を見て、ゾクゾクきました。 彼女のちょっと恥ずかし気な顔や、恥辱的な表情がまたたまりません。 もちろん、お持ち帰りもOKなので、ひとまず記念にさせていただきます。

池袋の専門風俗店では普段できないようなプレイを楽しむ事ができますので、日ごろの普通のいやらしい時間に飽きている方は良いでしょう。 女の子が様々な角度から責めてくれますので、責められる快感を感じる事もできます。


女の子も好みを子を選ぶ事ができますので、まずお願いをする前にどのような子が出勤しているのか見てみましょう。 もし人気のあるような子にお願いをしたい場合には、早めに予約をしておくと希望の時間に来てもらう事が可能です。


マッサージなどもして癒してくれるのですが、女の子はおしっこをしている姿も見せてくれます。 これは聖水というプレイになるのですが、局部が見えそうで見えないTバックの上からおしっこが出てきます。 Tバックがじゅんわりと濡れてきて、そこからおしっこが滴ってくるので興奮してしまうでしょう。 この他にも睾丸責めなどもしてくれて、最後にはたっぷりと精子を出す事ができます。 楽しい時間を過ごす事ができるでしょう。

仕事で東京区内に行きましたが、せっかくなので美女と遊んで行きたいと思いました。 東京ということもあり沢山お店もあるようでしたが、池袋から宿泊先のホテルまで来てくれるサービスを選択。 こちらは待っているだけでよいですし、何も準備はいらないと言われました。


受け身になって下さい。 こちらの言うことを聞いて下さいと説明がありました。 何が始まるのやらと思いましたが、まず脱衣をしてリップサービスからです。 女性に舐められた経験はありますが、とことん舐めまわされたことはありません。 指の間を舐めるのもエロいですね。 そしてTバックのお尻が行ったり来たりするので気になります。


するとその気になっていたTバックから、顔面に聖水をかけられてしまいました。 もちろん初めての経験でしたが、温かくて気持ちが良いものだと実感。 Tバックが濡れているのもエロいですし、かけられたという行為に興奮。 その後、息子を手コキしてもらって思いっきり射精もしました。